RAKSUL TechBlog

RAKSULのエンジニアが技術トピックを発信するブログです

ハコベルはなぜFlutterでアプリ開発を行うのか

この記事は RAKSUL advent calendar 19日目の記事です。 はじめに 2021年9月にラクスル株式会社 ハコベル事業部に入社しFlutterでモバイルアプリ開発やっています。 今まではAndroidをメインで開発しており、Flutterを触るのは入社してからになります。宣言…

Composition APIのsetup関数をいい感じに分割したい

こんにちは、ハコベル事業本部ソリューションスクラムチームの大川です。 この記事はRaksul Advent Calendar 2021 18日目の記事です。 ソリューションスクラムチームではハコベルコネクト を開発・運用しています。 ハコベルコネクトは物流における配送依頼…

Docker + Fastify + webpack-dev-server によるフロントエンド開発環境

こんにちは。ハコベル事業本部 ソリューションチームの丸山です。RAKSUL Advent Calendar 2021 17日目の記事になります。 現在はハコベルコネクトという物流における配車業務のデジタル化により、業務自動化・情報一元化を行い、顧客の業務コスト削減を図る…

Working in an IN-JA unit

Introduction Today's article comes from the Josys product team. This article is about the makeup of the product team, the interworking of people from different countries, some of the challenges and how we address them to create a winning p…

Protocol Buffersを使ってSQSのメッセージを構造化してみた

はじめに こんにちは。RAKSUL Advent Calendar 2021 15日目を担当するハコベルの吉岡です。 本日はメッセージキューを使う際にProtocol Buffersを使って構造化されたメッセージのやりとりができないかのPoC(Proof of Concept)を紹介させていただきます。 背…

ハコベルソリューションチームでのモブプログラミングについて

はじめに はじめまして!2021年に新卒で入社した横山です!現在はハコベル事業本部 ソリューションチームでハコベルコネクトというサービスの開発を行っています。 ハコベルコネクトは一般貨物の荷主と運送会社との間の配送依頼をWebで行えるようにしたサー…

Datadogを活用したRailsアプリケーションのパフォーマンス改善のススメ

はじめに こんにちは、ハコベル事業本部 ソリューションスクラムチームの池松です。RAKSUL Advent Calendar 2021 13日目の記事になります。 まだ入社4ヶ月目ですがこういった記事をかかせていただき感謝。 本日は、直近で実施したDatadogを活用したシステム…

RSpecのformatterをクリスマス仕様に

始めに こんにちは。ハコベルのサービス開発を担当しているマッチングスクラムのtakiです。RAKSUL Advent Calendar 2021 11日目の記事になります。 マッチングスクラムは、ハコベルの中でも荷主と運送会社をつなぐ運送マッチングシステムを開発しているスク…

Debeziumを利用したDBを同期する仕組みづくり

はじめに こんにちは、ラクスル事業所属で現在はグループ会社である株式会社ダンボールワンで開発をリードしている岸野です。 今回はモノリスなシステムをマイクロサービス化していく際に生じるデータベースの分離・移行という頭を悩ませる課題に対して、Deb…

物流効率化システム開発で学んだYAGNIの原則の効果

世の中にはプログラミングのベストプラクティスとして紹介される原則があります。例えばDRY, KISS, SOLIDなどが挙げられます。 ハコベルのサービスを作ってきた歴史を振り返ってみると、YAGNIの原則に近い意思決定だったなと思うものがありました。その判断…